みなさんは断捨離をご存知ですか?

一時期、持たない暮らしという本のヒットでブームになりましたね。
遅ればせながら我が家でもブームが到来しました。

きっかけは友人に本を借りたことです。

今現在、押入れの中にはもう使わない物がたくさんあります。
押入れの中のものは1月使わなければ、もう2度と使うことがないといいます。

私の場合は、読み終えた本がダンボール単位でどっさり(汗)
これはいかんなーと思いつつも、ずっとそのままにしています。
そういえば引越しした後も読み直すどころか、箱から出してさえいません・・・

夏休みに入ったので思い切って家の中をすっきり大整理することにしました。

まず、もう使っていない電化製品は処分費用を出してでも捨てる!
それから箱のままとっている本は全部売る!
買ったけど殆ど着なかった衣類は親戚にあげるか、捨てる!
などなど

本を売るときにはブックオフは安いと聞いていましたし、箱ごとお店に持ち込むのはしんどいのでネット買取を使って見ます。
ネットで買取を頼むのは初めてなので、色々調べました。
売る前には価格.comのように金額比較してから売るとよいということを下記のブログから学びました。
http://chouzubachi.blogspot.jp/2015/02/blog-post_17.html

オークションで売るのも手ですし、なんと自分でAmazonで売り出すこともできるようです。
そういえばアマゾンで購入したにもかかわらず別の出品業者の名前で届く商品があったので不思議だったのですが、これで納得がいきました。

自分で売るのが面倒な場合は買取業者に頼むのがいいです。
ブックオフ以外にもたくさん買取業者はあって、それぞれの特徴があります。
うまく使い分けることでより高く売ることができるみたいですね。
このサイトは断捨離をはじめとしてシンプルライフについていろいろと解説してありますので、非常に共感できます。

このブログではゲーム・CDの処分の方法を解説しました。
次は使っていない家電を処分しようとしているのですが、家電はなかなか買取してくれるところがないですし処分費用も掛かります。
電化製品の買取価格比較もしてくれたらひょっとしたら捨てずに売ることもできたと思いますね。

引越しを機にネットオフの宅配買取でCDを中心に要らないものを売りました。CDが大半なのですが本やゲームまで買い取って頂きました。相当古いCDもすべてネットオフで全て処分しました。

ネットオフはこちらのサイトで紹介されていたので知りました。
http://cd買取比較.com/
ネットオフでは公式サイトで事前にいくらで買い取られるかも調べられるのが良いところです。たまに、キャンペーンで買い取り価額があがることもあります。今なら初回買取なら1000円無条件に買取価格がアップして、3000円以上の買取ならさらにプラスで2000円のボーナスがもらえます。一定個数以上なら送料無料でネットオフに送れることもあり、たくさん売るものがある方はネットオフはオススメです。

手順はCDや本ならまとめて梱包して、メモに何が入っているか分かりやすく書いて段ボールにつめました。つめる前には綺麗にほこりをとったり、汚れを落としました。ネットオフのホームページに買い取り価額があがるコツが載っており、その通りに売りました。

要らないものばかりで350点以上買い取って頂きました。4200円の買取価格になりさらにボーナスでプラス3000円になったので大満足です。物の状態はCDなども歌詞カードや入れ物もついていて、ほぼ新品とまではいきませんが状態のよい物ばかりです。売るときには状態は厳しくみられるので普段から大事に保管しておくことは重要です。特にCDは聞き終わったあらすぐにディスクをケースにしまっておくことは重要です。値段がつかないものも何点かあったようですが、古くてもレアな限定CDなどは高い買い取り価額になりました。

ネットオフは古いCDでも買取ボーナスが付くのでおすすめのCD買取ショップです。

 

 

先日でゲオでゲームソフトを売りました。
売ったゲームはWII U用のゲームソフトが5本、PS3用ゲームソフトが5本の計10本です。

WII Uはマリオ等のビックタイトルばかり、PS3の方はやや古いゲームソフトやちょっとマニアックなゲームとかもありました。

売ったお店は近所のゲオです。
ネット買取とかもありましたが、それは面倒かなと思いお店に持ち込んでサクッと買取してくれる方が手軽だなって思いました。

ゲームを売るついでに映画でめぼしいものがあったらDVDを借りたりゲームソフトを買ったりってことも考えてたので、それならゲオ辺りが家から近いしDVDもゲームも売ってるしでゲオにしました。

ゲオまでは車で5分ぐらいの距離だったので車でサクッと移動し、お店に入ってゲームを売りに行きました。
買取専用コーナーがあったのでそこに行って担当スタッフに買取をお願いしたいんですがと伝えると、査定をしますので少々お待ちくださいといわれました。
査定時間は大体15分ぐらいだったと思います。

番号札を渡されたので、これをもって店内をウロウロしました。
ゲームを売るついでに面白そうな映画でもあればなって最初から思っていたので、待ち時間は楽しく過ごせました。

そのうち番号札○番でお待ちのお客様とお呼びがかかったので先ほどの買取コーナーに向かうと大変お待たせしましたとスタッフがすぐに対応してくれました。

そこで査定金額表を見せてもらったんですが、ビックタイトル以外は本当に安値でビックリしました。
マリオとかは買い取り一覧表に金額も提示されていたのとほぼ同じ値段でしたが、問題はPS3のゲームソフトです。

大体一本100円~300円ぐらいの値段でした。
WII Uのゲームは大体1000円~3000円ぐらいまでの値段だで全部で9000円近くだったんですが、PS3は全部足しても1000円いかないぐらいです。

トータルで10000円ぐらいでした。
この査定金額でよければ買い取りしますと言われ、少し迷いましたがどうせどこも似たようなものだろう、持ち帰るのも面倒だと思いそのまま売りました。

その時誓約書みたいなのもかかされました。
お金はその場で支払ってもらえましたが、PS3のゲームソフトは売らなかった方が良かったかなと後悔しました。

家に帰って、ゲオの買取の評判をいろいろ調べてみました。

特に参考になったのは下記のサイトです。

参考サイトhttp://ゲオ買取.net/

ゲオ買取.netによるとゲオでは何でもかんでも高く買取してくれるわけではなく、買取強化している一部のタイトル以外は買取価格が安いみたいです。

やはりゲオの買取価格はいまいちなんでしょうか・・・

実際にゲームを売ってみた口コミとしては同意見です。

かなり後悔しました。